■プロフィール

山陽S特急

Author:山陽S特急
いらっしゃ~いd(・∀・`*)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■amazonでお買い物
■リンク
■ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
キクハ32形+キハ181形
1998年に501号が新潟鐵工所で製造され,2003年には502号が増備された
その502号は2006年にアンパンマントロッコとしてリニューアルされた

アンパンマントロッコ1



キクハの名前が示す通り制御車で,運転台はあるが動力装置はないため,主にキハ181形と連結して運転される

アンパンマントロッコ220周年記念切符で四国を回っている
とき,琴平で偶然みつけたのがこの写真,まったく予想外な出来事だった

この列車は主に休み期間岡山(茶屋町)~琴平を1日2往復している
瀬戸大橋を通るため,足元が透けて見える部分があるそう
スポンサーサイト
鉄道車両 | 22:34:24 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。