■プロフィール

山陽S特急

Author:山陽S特急
いらっしゃ~いd(・∀・`*)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■amazonでお買い物
■リンク
■ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
JR西日本の秘境 ~1日3往復の区間~
9/1,合唱のコンクールのために高松へ
しかし集合時間が19:00なんで,それまでの時間を使ってJR西日本で最も列車が少ない区間のひとつ,芸備線新見~備後落合を乗車しに~

↓広島からは快速みよしライナーで三次へ
快速みよしライナー



鳥取・島根・岡山・広島のそれぞれの県が接するあたりは中国地方でも秘境といわれる地点のひとつ
そこを走るJR木次線やJR三江線は,乗り鉄にとってボトルネックになる区間としても有名やけど,今回乗った芸備線新見~備後落合は最も乗車しにくい区間やないかな??
この区間を走りきる列車は1日3往復
1往復は早朝,1往復は夜遅くなので,日中使えるのは1往復しか無い。゚(゚´Д`゚)゚。

↓備後落合にて
芸備線列車1この時期は青春18切符が使えるんで,普段は乗客がほとんどおらへんこの備後落合の駅も乗り換え客(ほとんど同業者)でごった返しとった・・・

普段からこんくらいお客おったらもっと列車も増えるんやろな~と・・・
スポンサーサイト
旅行記 | 08:21:54 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。